忍者ブログ
三重県津市上浜町2-114にあります。2008.8.8にOPENしました。地物素材をつかった創作家庭料理のお店。古民家をリメイクした落ち着いた店内です。定休日は毎週木曜日です。ツイッターは@kamihamaporto 地産地消なつまつり情報は、カテゴリ「地産地消なつまつり」へ。質問コメントは後日ブログにて返信します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まだまだ気温は夏モード。
だけど、一応季節は無理矢理にも秋になりつつありますね。
今日は、お店で取り扱ってるファーマーさんをご紹介したい。

農家の方と直接取引をするのは、生産者の顔がわかる地産地消の基本の基
本。
しかし、機会がすくないなか、行政やNPO法人、各種団体の催すマッチ
ング交流会などで地域の特産品などの情報を手に入れています。
紹介するお二人は、その交流会で出会いました。
サティなどの直売コーナーにも出品されている松岡さん。
このかたの作るニラは、シャキシャキしていて、炒め物にもとてもおいし
い。
生でもいける新鮮さ。残留農薬なども安心食材がゆえに、軽く火を通して
シャッキリ感を味わってもらいたい。
そんな松岡さんも、ポルトの食材に協力していただき、この九月は初収穫
の里芋ができました。
お昼のビュッフェでも大人気の煮物。
伊勢醤油とからむ里芋は、みたらし団子みたいでした(笑)
鳥肉も三重産なので、松岡さんの協力により、里芋の煮物はほぼ三重産で
す。作るのが楽しみです。

また、新米の季節になりました。
津市の横山さんとは、昨年からお米を取り引きさせていただいてます。
小さい店なのに、いつもお米を切らさないように気配りいただき、精米し
たての良質なコシヒカリを届けてもらってます。
たまに聞く、地道な取り組みの話もとても勉強になり、これからもチャレ
ンジされる姿は、私たちの励みにもなります。
そんな横山さんからも、いままさに新米の準備で慌しいそうです。
今年は異常気象に悩まされましたが、なんとかかんとか、無事に新米を出
荷できるよと教えていただきました。
お二人のご紹介をしちゃいましたが
やはり秋は行事も盛りだくさん。またまた食も楽しめる季節。
暑い中飲むビールも格別ですが
秋の味覚を感じながら、焼酎やワインもそろそろ、、、ですよね。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
ツイッター
つぶやいています
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
最古記事
(06/19)
(06/19)
(06/19)
(06/19)
(06/21)
最新CM
[08/08 ライコヤネン・グンチャン]
[04/07 なか]
[06/03 はるみ]
[01/26 KING]
[12/21 ミス大里MC]
最新TB
アクセス解析
忍者ブログ [PR]