忍者ブログ
三重県津市上浜町2-114にあります。2008.8.8にOPENしました。地物素材をつかった創作家庭料理のお店。古民家をリメイクした落ち着いた店内です。定休日は毎週木曜日です。ツイッターは@kamihamaporto 地産地消なつまつり情報は、カテゴリ「地産地消なつまつり」へ。質問コメントは後日ブログにて返信します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このブログも、ブログというよりも
いまやツイッターやフェイスブックの更新などで
すっかり怠っておりました。

申し訳ありません。

ちょっとずつ、ちょっとずつ更新していきます。
もっとマルチタスクでできればいいのですがねー。

いろんなおしらせがあるのですが、おいおい伝えていきます。
まずもって今月8日でPORTOも5年目を迎えます。
7日までは、毎年恒例の感謝祭
生ビール、チューハイ(レモン)、ハイボール、ソフトドリンク各種
ALL200円だったりします。
メルマガ会員登録キャンペーンも実施中です!
ぜひPORTOへおこしやす~。

拍手[1回]

PR
気がつけば、もうすぐ12月、いや2011年が終わりますね。
通常営業は29日まででして、30日はお店の食材を使い尽くす忘年会です。
飲み放題、食べ放題。
なくなるまで。
3000円でございます。
常連さんをはじめ、もう4回目になります。はじめての方も歓迎してます。
カラオケなんかも出てきますよ。
よかったら、おこしください。

拍手[1回]

今年は、ポルト初のクリスマスケーキでした。
お店はカフェではなく、ご飯やお酒が主ですが、デザートもすべて手づくりです。
作り手はひとり。
修行したわけではないですが、毎日が修業。
彼女なりに勉強し、試作をつくり続けています。
私も一時期作ったことはありますが、決まった味を毎回変わらず作ることは、スイーツには基本的なこと。
しかしながら、これが意外に難しい。
決められた材料で、製作する作業は、料理のそれとまったく変わりません。
繊細さも必要とされている作業、本当に頭が下がります。
どんなに美味しい料理を食べても
最後にデザートが、出来合いだとちょっと残念。
こだわりをもつ店なら、最後の最後までお客様に満足いただきたい。
不器用な方法かもしれませんが、ポルトのスタイルです。

今回のクリスマスケーキも、地味で、呼びかけも少ないなかで、予約をいただきました。

お店のスイーツを食べてもらった方ばかりでした。
これが、すごく大事。

食べたからこそ予約。

お客様が信頼していただいている。

すごく嬉しかったです。

まだまだ足りない所があったかもしれませんが、お客様にいつものポルトスイーツを楽しんでいただいたと思います。

これを励みに、バレンタインスイーツも頑張ります。

作り手ではないですが、、、私。

拍手[0回]

今年は皆さんそうなのかもしれませんが、あと二週間ちょいで新年なんて、思いませんよね。
35年生きてきて、今年ほどそう思うことはありませんでした。

しかしながら、ドリカムの歌じゃないですが、明日が来るから、新年も来るのですよね。

お店も、なんだかんだといいながら、忘年会までかしこまらなくても、団体様の予約が平日に入ります。
ありがとうございます。

来年から、メニューをもっと見やすくを目標に、グランドメニューのレイアウトを変えます。
予算ないので、キャプテン、マスター、私やスタッフで知恵をしぼります。

お酒メニューは、メーカーさんや、酒屋さんに協力してもらい、よりお客様に楽しんでもらえるようにリニューアル。

それに先駆けで、スパークリングワインをメニュー強化。

ハーフサイズだったコドーニユをフルサイズもご用意。
春先にのみ提供していた、あのロゼスパークリングも登場!
そして、そして、一年で何本出るか未知数の一本が登場予定。ドンペリや、モエじゃないですよ。

みんなで割って飲む時ぐらい、ええのん飲みたいやん?っていう御要望もあります。
お客様の声を、営業の形に変えてこたえていきたいです。
スパークリングデビューに、スイーツコラボレーションキャンペーンもやります!
詳細は、メルマガやTwitterにてご紹介の予定です。

拍手[0回]

この土日のラッツのイベントで、里芋クリームコロッケをはじめて外売り販売しました。
いま、社会貢献できる生産物を使って、料理人の二人が色んなメニューを考えてます。
いま、障がいをもつ人たちが、生産者として農業という新しい仕事の選択ができるようになりつつあります。
小さいお店ながら、少しでも一生懸命より良い生産物を作ろうと努力している生産者は、私たち飲食店も応援していくことが、支え合う姿だと思います。
そんな三重県の流れをうけて、松阪市の八重田ファームさんとの出会いがありました。
里芋クリームコロッケは、お店では大人気。
しかしながら、お客様との信頼関係があるからこそ、注文いただいてるのかもしれない。
このコロッケを提供するために、いろんな過程があることは、はっきりいって外売りで買われるお客様にはわかりません。
売れるのか、どうか。
話し合った中で、値段があわないと感じたらきっとお客様は買わない。やってみようとなりました。
結果は、予定の数は売り切ることができました。
生産物をしっかりPRし、購買につなぐ形もできました。
まだまだPR不足かもしれませんが、頑張っていきます。

拍手[0回]

カウンター
ツイッター
つぶやいています
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
バーコード
最古記事
(06/19)
(06/19)
(06/19)
(06/19)
(06/21)
最新CM
[08/08 ライコヤネン・グンチャン]
[04/07 なか]
[06/03 はるみ]
[01/26 KING]
[12/21 ミス大里MC]
最新TB
アクセス解析
忍者ブログ [PR]